YOGAの時間

アクセスカウンタ

zoom RSS 内田先生のWS からの、Family reunion の週末

<<   作成日時 : 2016/04/18 12:16   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

4月8日、私の尊敬するヨガ解剖学の先生、内田かつのり先生のWS「膝セラピー」受講してきました。
それから次の日は親戚の集まりに白浜に。



普段よく、膝が痛いんです、とお聞きすることが多いので、ずっと勉強したかった膝関節についての4時間。


4時間で教えてもらえることなんて、膝の不調についての勉強のまだまだ入り口からそっと奥をのぞいてみただけ程度にしかならないかもですが。


とりあえず膝関節の骨の形、形状、ヨガで怪我や痛みを避ける方法や、せめて半月版のどの部分が痛いのか判断できる(はず)の簡単な方法8つ・・・などを教わってきました。


画像



画像



膝にかかわらず、体に痛みがあると気持ちがつらいですよね。
日常生活にも色んな不便、負担があると思います。



心身のどこにも「痛み」や「不調」がない今日を生きるのが私の大切にしてることで、目標で、感謝している事で、周りの人にもお伝えしたい事なので、ヨガインストラクターをしています。


病気や不調を毎日、めっちゃ努力じゃなくて、普通にできるちょっとした工夫で予防しながら暮らしたいのです。
それから、もし起こってしまった不調や怪我をヨガでなるべく悪化させないように、できれば快方に向かえるように



話が変わりますが、先日、10数年ぶりに親戚のおばさん&おじさんに会って来ました。
おばさんは86才、おじさんは91才になるご夫婦で、遠くに住んでいるので会う機会もなかなかないのですが、昔から大好きなご夫婦です。


おばさんは、めちゃくちゃユーモアがあって、しっかりしてて、料理が早くて美味しくて。
おじさんは、めっちゃおとなしい人ですが、いつもニコニコしてはります。

そして、久しぶりに会った先日も、全然かわってなくて、
86才になったおばさんはめちゃ面白いことをいっぱい言って笑わせてくれました。


久しぶりに親戚が集まったので懐かしさ嬉しさでついついみんなが涙ぐんだとき、おばちゃんは「も〜泣いたら、私、『つけま』取れるわ〜」と言ってみんなを笑わせました。
冗談ばっかり言うんです。。。。。私の昔からのあこがれのおばちゃん もう86才!!


それから、おじさんは91才なんですが、見た目も様子もめちゃくちゃ若いんです



おじさんは社交ダンスを30年くらい踊っていて、今も続けているそうで、すごく姿勢がいいのです
ダンスがよいエクササイズになっているのか、足腰もすごく強くて、すごいんです。

私も踊ってもらったら、めっちゃ力強いリードで、くるくる回されました



そして、やっぱり元気に長生きする秘訣は笑うことと、日常的に適度な運動をして、姿勢よく暮らすことやな〜〜と確信して帰ってきました。




ユーモア、大事〜〜
運動、大事〜〜〜
姿勢、めっちゃ大事〜〜〜〜〜〜





画像




おまけ

旅館の浴衣でビーチ散歩の娘

画像




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
内田先生のWS からの、Family reunion の週末 YOGAの時間/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる